[BACK]


>Oct 16,2013 (Wed) 01:30 - [sony α] 誰も作らなかったカメラ、まもなく

ということで、いよいよ正式発表ですね…。
大枠としてはリークされてる情報通りなんだけど、実際の所どうなのか。

2006年4月、SONYがコニカミノルタから引き継ぐカメラ事業のブランド名を『α』に決定した時から7年半が経過。
それだけの時間見守ってきたわけだけど、今後の方向性の一端が見える物が出てくるということに結構不安だったりもします。

でもやっぱり期待のが大きいかな−。
既存のカメラが普通にブラッシュアップされバージョンアップしていく、でも良いんだけどソニーにはそれ以上を期待してしまう。
α900で一人前になれたと言い、当時世界最小のレンズ交換式カメラNEXシリーズ発表、そしてα77でトランスルーセントミラーテクノロジー+有機EL EVF、去年のα99, NEX-VG900, DSC-RX1のフルサイズ攻勢。
そして今年のレンズスタイルカメラDSC-QX100, QX10とほんと話題に事欠かなかった7年半なわけだけど、2002年にはデジタルカメラは『撮る・見る・飛ばす』なんだと言っていたソニーの、更にこの先を見てみたいな、と思います。

100年続ける覚悟で始めたカメラ事業の次の一歩。とても楽しみです。


名前とか: (省略可)
コメント:

パスワード:


上に表示されている画像に書かれている文字を入力してください。:

[BACK]